☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 相続税・贈与税について > 土地の名義変更完了

相続税・贈与税について

土地の名義変更完了

土地の名義変更手続きを自分でやってみた結果です。 3回は足を運ばないといけないだろうなと覚悟していたんですが。

1回目 手続き方法を相談に行き提出書類の書き方を教えてもらう

2回目 書類を提出して修正するところを相談に行く

3回目 訂正した書類を提出して完了

 

の予定でした。 ところが。最終的に8回法務局に足を運びました。 1回目 2回目 までは想定の範囲内でしたが、3回目にダメ出しをされました番地の表記方法が違うということでした。

○○町1234−56 ではダメなんです。○○町1234番地56番 という表記でないとダメなんです。  最初に言ってくれよ!! いかにも国のやることですね。 しかし、私が常識を知らないということで反省です。

 

4回目 番地の表記を修正して提出しました。 今度は、権利を譲るほうの(親の)登記書類がないと言い出しました。親の家に行って探してみたのですが、出てこないんです。

 

5回目 登記書類は見当たらないのでないんですと報告に行きました。すると、提出できない理由 紛失 と付け足して終わりです それなら最初に言ってくれよ!!

 

6回目 法務局から電話がかかってきて権利を譲るほうの住所が過去に変更になっているのでそれを証明する住民票が必要といわれました。 この件に関しては法務局側が気がつかなくて申し訳ないといいました。 既に提出した書類は一度取り下げないといけないので2000円の印紙が必要といわれました。

 

納得いかないけど、ここまできたら一気に片付けたいので文句も言わずに住民票を用意して提出しました。 今度は、権利を譲る方側の住所に確認書類を本人限定受け取りで郵送するからそれに実印を押して持ってきなさいといわれました。 そしてそれには期限がありますよと念を押されました。

 

7回目 その本人確認書類を持参して提出しました。 すると、○日頃書類が完成するので印鑑を持って取りにきなさいといわれました

 

8回目 指定された日以降に受け取りに行きました。そしてやっと手続きが終了しました。 なんだか、裁判で無罪を勝ち取ったような安堵した気分になりました。(裁判の経験はありませんが) この間1ヶ月ほどかかりました。

 

平日の休みが少ない人はかなりきついかもしれません。 司法書士などプロにお願いするほうが結果的には安いのかなと思うくらいでしたが勉強にはなりました。