☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > ネット収入あれやこれ > ブログの作り方。

ネット収入あれやこれ

ブログの作り方。

ネットで何か収入をと思いはじめたらブログからはじめてみよう。
これなら、簡単にはじめられますし、ネット接続環境さえあれば
無料で始められます。

たった○○するだけで、一日○万円 1ヶ月○○万円儲かった
とかいう情報商材があふれていますが、ちょっといきなりは怖い感じがしますね。

まずは、無料でリスクゼロのブログからはじめてみましょう

収入は別としても、退職してから会社を離れると、会社の付き合いとは違う生活スタイルになります。全国規模で仲間が出来ますので、毎日に張りが生まれます。

■ どんなブログがいいのか

ブログもたくさんありますが、私が使っているのは主に楽天ブログです。
一番お気に入りのところは、訪問者が多いというところです。

他もいろいろ試してみましたが、訪問者が一日10人も来ないというのが
多かったです。
もちろん内容によりけりではありますが。

その点、楽天は、ブログを立ち上げた瞬間に訪問者が来る。
びっくりしました。

初心者でどうしたらいいかわからず、あわてて取り消したこともあります。

まずご利用は計画的にではないでしょうか。

■ タイトルが重要

まず、どんなサイトがあるのか他人のブログを観察して見ましょう。
そしてイメージを膨らませ自分が一番やりたいことを紙に書き出して整理します。
そしてタイトルを決めます。

何をテーマにしたいのかなかなか決まらない場合があります。
趣味の多い人は一番得意なものでいいですが、趣味のない人もいるようです。

仕事のことでもいいし、自分が経験したこと、他人にウンチクを語れるもの
それでもなければ、毎日の新聞とかテレビとかの感想や意見なんかでもいいでしょう。
インパクトのあるタイトルや興味を引くタイトルをテレビ番組表とか
検索エンジンなどを使っていくつか候補を作ってから絞り込みましょう

タイトルが決まったら、検索エンジンで検索して同じタイトルがあるかどうか
調べておきましょう。

そこまで出来たら、5〜10日分くらいの記事をメモ帖かWORDなどに書き溜めます。
どのくらいの記事の長さがいいのかは、他人のブログをいろいろ訪問して
自分が読みやすい長さと思うものをイメージしましょう。

ブログは日記のように毎日とはいかなくても書き続けます。
長い日もあれば、短い日もあります。
あまり長いと読みづらいものです。

写真もあるのならサイズダウン加工してまとめて起きます。

加工するのも意外と面倒なこと、携帯電話の写真なら小さいので
そのまま使えると思います。

私は途中からデジカメから携帯写真メインに代わりました。
機種にもよりとは思いますが、100万画素もあれば十分です。

■ 準備するもの

ハンドルネーム 略してHNという
いわゆるニックネーム 本名は出さないほうがいい。
別に出しても差し支えはないが、個人情報は出さないほうが何かと安全。

タイトル 検索のキーワードにもなるので、いくつかキーワードを
ちりばめたインパクトのあるタイトルを考えましょう。

紹介文 キーワードをちりばめて短くまとめたものを
プロフィール 他人のを見てイメージしてまとめておきましょう。
特技、趣味、年表 好きな音楽など。

メールアドレス フリーで十分
(フリーメールの取り方は別の項目で。)

これらをWORDやメモ帖にまとめておきましょう。


訪問者が多いサイトは、やはりなんといってもサイトの情報量が
有益な内容だということにつきます。
次に、サイト管理者の人柄・キャラクターです。

訪問する自分がそこを訪問するときに何を求めて貴重な時間を使って見に行くか
を逆に考えて、なにを提供すればいいかを意識して書くというのがベストですが
趣味のブログでしたら、深く考えなくてもいいと思います。

書くのが苦痛になっては意味ありません。

■ プロフィール公開

ニックネームなどの匿名ではありますが、可能な限り、自分を売り込むために
公開すると訪問者にはより親近感がわきます。

個人情報を出さない程度に、出身地、居住地、年齢、性別、趣味、年表、職種
それから、誕生日、血液型や星座などもより親近感がわきます。

あらかじめ、メモなどにまとめておくといいでしょう。