☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > セキュリティは > ネット時代のサイドビジネスと危機管理

セキュリティは

ネット時代のサイドビジネスと危機管理

ありがたいことに、ネット時代になったからこそ、たくさんのビジネスモデルが生まれ誰でも自宅で簡単にしかも、低コストでできるようになりました。



危ないこともたくさんありますが、それはネットに限らずいつの時代も付きまとうことである。



何か、新しいことが始まると、必ず、悪用されるが避けて通れないことであり、リスク管理はある程度対策を打っておく必要があります。



極端な話をたとえると、料理をするために包丁が発明されたのに人を傷つけたりすることに使われる。



 どうして、高価な壷を買わされたり、上手い投資話で損をする人が後をたたないのか。そこには、人間の欲望や不安心理に基づいた巧妙な罠があるからです。



私は大丈夫と思っている人がほとんどでしょうが、気がついたら、契約書にはんこ押してしまっているというのが実情なんだそうです。



ネット時代だからこそ、バラエティにとんだ副業が選択できる。しかし、バラエティにとんだ詐欺が次から次へとでてきていたちごっこでしょう。永遠になくなることはないでしょう。



 そして詐欺師のほうが先に進み取締りが後から追いかける構図も変わらないでしょう。ウィルス対策だけは抜かりなくそして安易に怪しいところへは近寄らないことも常識です。