☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 儲け話のあれやこれ > 新薬発売前の医療モニターで高収入が可能??

儲け話のあれやこれ

新薬発売前の医療モニターで高収入が可能??

収入の方法の一つに新薬発売前の医療モニターというのがある。

悪い言い方をすれば、人間モルモットともいえなくはないが、新薬発売前のモニターとして、高額収入の道とも考えられなくもない。

テレビで見たことはあるが、田舎ではまだまだ実施してる機関はないようである。
首都圏だとたくさんありますね、学生さんとかがアルバイトしてるらしい。
やはり東京とか、茨城とか福岡とかですね。

私は、医療関係は素人なのだが、これにて死んだとかとうニュースは聞いたことがない。
きれいな看護婦さんもそうでない看護婦さんもいると思いますが、
会社から命令されて仕事をするというのとは違う収入の道の一つとして
無料なので登録しておくのもいいのかも。


■ ここにも地域格差があるのかな。

私は首都圏在住なら、間違いなく登録するだろうけど、
地方から飛行機代を使っても収入になるのか調べてみたいと思ってます。
また、旅行を兼ねていくというのも手なのかなと思います。

ただ、あとにも通院しなくてはいけないようなのでちょっと難しいかな。

詳しくは新薬ネット
で確認してみてもらえばわかりますが、8泊9日で30万円とか11泊12日で30万円とかありますね。これってちょっとした月収分ありますね。
仕事として割り切っても月の3分の一だけの拘束時間ということになりますね。
3週間で50万以上というのもあるらしい。


■ どんな人が向いてるのかな


時間のある学生さん以外にも、退職して、もう若い上司に使われたくないが副収入欲しいという人にはいいかもしれない。持病でも抱えているなら一石二鳥かもしれない。

検査のないときは、テレビ見たり、雑誌読んだり、自由にしていいわけだし。
入院して、リフレュシュするみたいでいいかも知れない。
きっときれいな看護婦さんが親切にしてくれるはずだ。(希望)

入院しなくても、薬だけの通院のモニターもある。
モニターしている本人から聞いた話だが、飲み忘れたときなどは正直に言えばいいらしい。
飲み忘れたからといって禁固刑などの罰則はないようだ。(笑)

日当プラスアルファーくらいは交通費として支給されるらしい。

検査のデーターを取るわけだから血液検査などがあるかもしれない。

最近は蚊のくちばしからヒントを得て、痛くない注射針というのが開発されているらしいが、まだ体験したことはない。


■ 裏技 注射の痛くない方法

伊藤家の食卓での裏技で紹介されていたが、注射針の痛くならない裏技。

針が刺される部分を約1分間親指などでぎゅっーと押さえておくだけ。
そしてあとは看護婦さんがアルコールでちょちょいと消毒して注射針を刺す。

あ〜ら不思議 痛くない。
これは自分でも試したことがあるので、テレビ特有の捏造ではないです。
テレビでは、小さなお子さんで試してましたが。

神経がしばらく鈍くなってしまうので痛く感じないのだそうだ。

登録は無料だから登録だけしてみるのも悪くないと話と思える。