☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > パソコンのあんな使い方 > パソコン便利な使い方

パソコンのあんな使い方

パソコン便利な使い方

知ってる人は笑ってね。
知らない人は覚えてね。

マウスとキーボード操作

■ ローマ字入力で文書など打ってるときに何かのキーに偶然触れて
突然ひらがな入力に変わってしまうことがある。

いまさらひらがな入力などできないし。

そんなときは、
ALTキーを押しながら、カナ/かなキーをポンと押せば戻る。

それでも、戻らないときがたまにあるが仕方ないので
再起動する。

■ yahooやgoogleなどで検索するとき
検索窓に調べたいキワードを入れて、その横の
検索とかかれたボタンをマウスでクリックするのが
一般的だと思う。

しかし、キーボードで文字を打ち込み、キーボードから
手を放してマウスに持ちかえるより
そのままエンターをたたけばよい。同じことであるが早い。

■ 入力欄が複数ある場合

たとえば、登録してあるサイトにログインする場合などで
IDナンバーを入力して次に暗証番号を入力する場合など

マウスで次の入力窓をクリックしてからまたキーボードで
番号などを打ち込みますが、TABキーを押せば、次の窓に
移動します。

Shiftキー Ctrlキーの上手な使い方

■ 一度に大量のファイルを削除したり、移動したりしたいとき
Shiftキーを押しながら、先頭の、ファイルをクリックして
最後のファイルをクリックするとその間に挟まれているファイルが
同時に選択できます。

また、Ctrlキーを押しながら、クリックすると、
Shiftキーのように連続ではなくて飛び飛びで
任意のファイルが選択できます。

■ ワードやエクセルなんかで一部の文書やセルをコピーしたいとき

コピーしたいところを選択しておきCtrlキー
を押しながらドラッグしてマウスボタンを離すと、
元の文書やセルは移動しなくて元のまま残り、
同じものが任意の場所にコピーされます。

確認のためメールアドレスをもう一度などという
うっとうしいときにメルアドを選択しておき
そのままCtrlキーを押しながらドラッグするとラクチンです。

ちなみにその操作を連続すると同じものがいくつでもコピーできます。

Ctrlキーを押さないでそのままドラックすると、元のものが
移動だけしますから元の場所からは消えます。

エクセルの数値や図形も同じように出来ます。

コピー貼り付けのいろいろ

■ 一般的には、マウスを右クリックしてコピー貼り付け
をすると思いますが、キーボードでも出来ますね。

コピーしたい場所をマウスで選択しておいて
Ctrlキーを押しながら、キーボードの「C そ」のキーでコピー、
貼り付けたい場所をマウスでクリックしておいて
Ctrlキーを押しながら、「V ひ」 のキーで貼り付けできます

ちなみに全部選択したい場合は、Ctrlキーを押しながら、
「A ち」のキーでオール選択できます。

中にはいちいちメニューバーの編集をクリックしている
ひともいるかもしれない。

■ ドラック&ドロップで、ファイルを移動しようとしたら
間違えたことに気がついた。なかったことにしてくれない
というときは、ESCキーを押せば元に戻る。

また、移動先が、他のフォルダの下敷きになっていて
持っていけないときは、とりあえず画面下のタスクバー
の持っていきたいファイルの上に持っていけば
そのファイルが画面の一番上に出てきます。

このとき、タスクバー上でマウスボタンを離してはいけない
そのまま出てきた画面に持っていってから離す。

■ ポインタが自動的にボタンの上にきている

はい いいえ などのボタンの上に自動的に
マウスポインタがきている。

そんな設定のされているパソコンに最初は違和感を
覚えてせっかくポインタがきてるのに無意識のうちに
マウスを動かしてしまいまたその位置にポインタを
戻すという無駄な操作をしたものだが

慣れてしまえばこれほど便利なものはない。

パソコンを切るときもスタートから終了オプションを
クリックすると自動的にスタンバイの上にポインタが
移動してくれている。

電源を切りたいならすぐ横に移動すればいい。

設定方法は、
スタート→コントロールパネル→
プリンタとその他のハードウエアー
の中からマウスを選ぶ、

オプションタブからポインタを自動的に既定のボタンの上に移動する
にチェックを入れてOKを押す。

■ ディスクトップにたくさん開いているウインドウを
すばやく閉じる方法

いつのまにかたくさんのファイルが開いている。
閉じるのにいちいち×を押していくのは面倒だ。

そんなときはタスクバーのウインドウをCtrlキーを押しながら
クリックしていき最後のウインドウのボタンの上で
右クリックして「グループを閉じる」を選択する。

それで一括して閉じることが出来ます