☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 世の中の嘘八百 > CMの嘘

世の中の嘘八百

CMの嘘

厚生労働省は、「さらさら」や「快眠」などの
健康食品の名称の一部に医薬品としての効能や
効果を連想させるとして健康食品メーカー数社に
指導をした。

大半はサプリメントとよばれている食品などだ。

薬のような効能、効果を消費者に期待させる商品名は
薬事法違反になる可能性があるという。

売り手側の立場から、その商品を使ったらどうなる
というイメージを売り込むというのはビジネスの王道である。

テレビで、毎日流されているCMもほとんどがそうである。

シャンプーのCMでは、外人タレントが美しい髪をなびかせている
育毛関係では、髪のふさふさしたタレントがメインである。
化粧品においては、日本を代表するような美人タレントを起用する。

その商品を使えば、いかにもそうなるだろうとイメージさせる。

しかし、実際はといえば、その商品を使ったからそうなったのではなく
もともとの素質があっただけのこと。

外人のモデルや女優を使ったシャンプーのCMでイメージ
させているが、外人のようになれるわけがない。

髪のないタレントを起用して実際に生えたというような
CMは皆無である。

法律には触れてないから詐欺とはいえないでしょうが、
ほとんど詐欺といってもいい。

そのほかにも類似はいっぱいある。

読めないような小さな文字で説明してある内容や
読めない速度で表示される注意書きは
それが本命と思ってマチガイない。