☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > お役立情報(電気製品編) > リモコンがきかない

お役立情報(電気製品編)

リモコンがきかない

いまや、各家庭にはリモコンはあふれていますね。

テレビ・ビデオ・エアコン・オーディオ・照明器具

我が家でもおそらく数十個はあるでしょう。いつも当たり前のように毎日使っています。

そのリモコンがある日突然いうことをきかなくなってしまった。あなたはそんな経験がありませんか?

あなたはそんなときどうしますか?

新しいリモコンを買う

電気屋さんに相談に行く

電池を替えてみる

リモコンが動作しない場合は、

■ リモコンの電池消耗
■ リモコン本体の故障
■ リモコンで動作する電気製品本体の故障

この3つが考えられますよね。


まず誰でもできるのが電池の交換ですね。

電池が消耗しているかどうかはバッテリーチェッカーがあればすぐにわかりますが
ない場合は他の正常動作しているリモコンから電池を取り外して入れ替えてみるという方法があります。

テストするだけなので新品の電池があってもわざわざ封を切る必要はありません。


プラスとマイナスを間違えないように入れましょう。

バネのような針金がらせん状に巻いてあるほうが普通はマイナス極です。
その反対側がプラス極ですね。

電池は先が飛び出てるほうがプラス極で平らな面のほうがマイナス極です。

そして2本使いの場合は2本の向きが逆方向になっているのが普通です。
念のため取り外すときによく見てから外しましょう。

家庭用のリモコンの場合は単三か単四のどちらかですね。


さて、電池も替えました。

しかしまだ治りません

次にする方法


これが裏技です。

といっても一般的に知られていることなのですが。

リモコンから本当に電波が飛んでいるのかどうかを調べます。

リモコンからは赤外線がでているのですが、実は人間の目には見えません。

専用の検査器もあるのですが、みなさん誰もが持っているあるもので
リモコンの電波を簡単に自分の目で見ることができます。

そのあるものとは

携帯電話です。

え“

携帯電話はもしもしするもので見るものではないよ

そんな声も聞こえてきそうですが・・・

実は携帯電話のカメラ機能を使います。

携帯電話のカメラを入れてそのカメラに向けて正常なリモコンのボタンを
押してみてください。

リモコンのボタンは電源入りだろうがチャンネルだろうがどれでもいいです。

カメラを通してみるとリモコンの先端についている小さなレンズが光るのが見えるはずです。


いろいろリモコンを変えて試してみてください。

光らなければリモコンの不良です。

買い換えてください。

光っているのに本体が動作しなければ本体不良です。