☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 退職したサラリーマンの声 > Uさん 1949年生まれ 男性

退職したサラリーマンの声

Uさん 1949年生まれ 男性

工業高校卒業して、全国規模の会社の関連子会社へ技術者として入社。地元エリアを中心に近県の転勤を繰り返してきた。

人当たりもよく仕事も切れるしとても仕事熱心。
上からも下からも信頼はとても厚い。

ある地域の所長までなったが、55歳で役職を
降りなければならない規定だ。

それで地元に転勤となったが自宅は会社から遠いので
通勤に時間はかかるがやはり地元がいいといっていたのが
とても印象的。

同じく、役職を降りた元上司と現場の仕事をしていたが、
その元上司も定年で退職していった。

人員の補充はなし。一人でやらなくてはならない。
60歳近いこの年で現場の高所作業など危険な仕事には
かなり恐怖を覚える。

給料は下がったが、与えられる予算のプレッシャーは変わらない
サービス残業も相変わらず。


あなたの資産は大丈夫?