☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 年金を斬る > 被保険者の種類は

年金を斬る

被保険者の種類は

被保険者の種類も3つあります。

1. 第一号被保険者 20歳〜60歳未満の自営業者や夫の健康保険を使えない一定額以上の収入のある妻などで自分で保険料を納める必要がある。

2. 第二号被保険者 主にサラリーマンで厚生年金や共済年金に加入している人で給料から収められている

3. 第三号被保険者 第二号保険者の被扶養配偶者で20歳〜60歳までの人。配偶者の加入している年金から収められている。いわゆるサラリーマンに扶養されている妻である。

 自分がどの保険者なのかを把握しておく必要がある。 普通にサラリーマンとして働いていて、給料から天引きされている人は第二号被保険者でありその奥さんは扶養してもらっていれば第三号被保険者である。そして会社を退職すると二人とも第一号被保険者になるので変更手続きが必要です。