☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 年金を斬る > 国民年金には必ず加入しないといけないの

年金を斬る

国民年金には必ず加入しないといけないの

国民年金には日本国内に住む20〜60歳未満の人は性別、国籍、所得の有無に関係なく全員加入する義務があります。本人の意思には関係なくこれは強制です。

社会保険庁の概要には、 社会保険庁は、年金保険のうち、職業にかかわらず20歳以上のすべての人が加入する「国民年金」民間会社で働く人等が加入する「厚生年金保険」、船員が加入する「船員保険」(職務上年金部門)を事業運営しています。 と書かれています。


なので、収入のない学生でも払う義務があります。

 ほんとうに20歳から60歳の人が全員納めているかというとそうでもなくて払わない人の率は若い人を中心に年々増えているようです。 というか年金を払えない人が多いともいえますし年金が信用されていないということが最大の原因ではないでしょうか。