☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 年金を斬る > 年金時効特例法が成立しました。

年金を斬る

年金時効特例法が成立しました。

年金時効特例法が成立したことにより、過去に5年の時効で社会保険庁から支払いを拒否されていた人は、取り戻すことができます。

あなたの資産は大丈夫?

もし、ご本人が亡くなられているというような場合でも
遺族の請求が可能です。

社会保険庁の例によりますと、
71歳の時に、工場に勤めていて18歳から23歳まで
厚生年金に加入していたことがわかり年間10万円少なく
もらっていたことがわかりました。

しかし、今までなら時効により遡って過去5年間分
しか受け取ることができなかったので
71歳の時に、年10万円を5年分で50万円
受け取っていました。

今回、年金時効特例法が成立したことにより
5年より前の時効消滅していた分が10万円で6年分受け取ることが
できるようになり60万円が振り込まれてくることになります。


心当たりのある人は、社会保険庁へ行ってみましょう。
詳しくは 年金ダイヤル 0570−05−1165 まで
8:30〜22:00まで、土日祝も対応しています。