☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 団塊世代が聴いた音楽 > フォークソングという響き

団塊世代が聴いた音楽

フォークソングという響き

グループサウンズ時代に続いてフォークソングも一大ブームだった。 ギターを抱えて次から次へとでてきました。

 

フォーククルセイダース、かぐや姫、 さだまさし、井上陽水、 実力派ぞろいでした。 きらびやかなGSと対照的に、爽やかさ、癒し、を感じて自らフォークギターをつま弾いていた人も多い。 私の印象では、透明感のある清潔感ただよう歌唱力抜群の声質美しいハーモニー 聴いているととても癒される曲がたくさんあったと感じている。

 

グループサウンズ派と人気を分けていたが、エレキを使わないフォークにはフォークのよさがあり、エレキを中心とした、グループサウンズはグループサウンズのよさがあり、 私自身は、エレキ派ではありますが、フォークももちろん聴いていました。