☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 団塊世代について > 団塊マネーは狙われている

団塊世代について

団塊マネーは狙われている

だいぶ前になるが記憶にある人も多いだろう。

代表者暗殺までになってしまった豊田商事事件。

北海道の山野事件、高価な壷や印鑑買わされたり、
怪しげな高い健康関連商品。つい最近では営業実体のない
近未来通信、海外リゾート事件。IPO事件。

これらがいつの時代も後を絶ちません。
これらに狙われているのはまず間違いないでしょう。

私もこの原稿書いてる途中で危うく引っかかるところでした。
それは、新聞で素人原稿募集、あなたの
著作を本にしませんかという広告から始まった。

ネットで調べても問題なさそうで、
書き溜めていたものをWORDで送った。即、テレホンカードが
添えられ回答が来た。審査に時間が2週間かかるからお待ちください。

そして約2週間後に審査結果がきて、
あなたの著作はこのまま埋もれておくのは惜しいので
全国発売しましょうとうい内容だった。

どうせ審査で落ちるだろうと思っていたら予
想もしない展開に私は舞い上がってしまった。

しかし、初版料はこちらの負担だという。
それにあまりにも話が上手過ぎないかとちょっぴり疑問に思い、
2日ほど冷却期間を置き、自分のブログで問いかけてみた。

誰か、出版関係の人いませんか?と。
そしたら早速、出版関係者からアドバイスがきた。

それによると本は出すものの売り出す気はなく
初版料を出させてそのお金を儲けようとしている商法ですよ。
と教えてくれた。

出した本は返品が来たとのことで焼却処分にするらしい。

その文書の内容を公開したいところではありますが、
いろいろ問題が出てきても困るのでここでは触れないことにします。