☆☆瀬戸 流平です☆☆2011年秋よりリタイヤ生活に入りました☆☆

団塊世代、退職.web > 田舎暮らしのあれこれ > 田舎は土地代が安い

田舎暮らしのあれこれ

田舎は土地代が安い

田舎は都会と比較して土地価格が安い。
それよりもっともっと安い土地もあるけど。

田舎は同じ予算ならその分広い土地が手に入れられるということであり、
借家の場合も同じ予算であれば広い面積ということになる。

逆に考えると、その分、土地活用による資産活用なんかでは不利だ。

田舎に土地を所有していても、固定資産税だけ払ってあとは利用価値が
ないという場合も多い。

遊んでいる土地があるとしても、駐車場にでも思っても需要がない。

今は、なんと月の土地の所有権も販売されている。

アメリカの会社が権利を持っており、かなり売れているらしい。
まさか実際に利用することは出来ないとは思うが権利だけでも
ロマンである。

贈り物として、大人気だそうである。

お金持ちの話かと思いきや、以外や以外そうでもない。
思うより、はるかに安価であり誰でも買える値段である。